海外FX比較 口座開設 人気ランキング

海外のFX業者の紹介。FX会社のスペック説明やお得なボーナスキャンペーン情報など充実したブログにしていく予定です。

日別アーカイブ:2019年10月31日

海外 FX

海外FX ランキング|テクニカル分析のやり方としては…。

2019/10/31  

「デモトレードにトライしてみて儲けることができた」と言いましても、現実の上でのリアルトレードで収益を手にできる保証はありません。デモトレードと申しますのは、どうしたってゲーム感覚になることが否めません。スイングトレードを行なう場合、パソコンの売買画面をクローズしている時などに、急遽大暴落などが生じた場合に対応できるように、トレード開始前に手を打っておきませんと、本当に後悔することになるかもしれません。同じ1円の値動きだとしましても、レバレッジ1倍の時は1万円の損益になりますが、10倍でしたら10万円の損益になります。すなわち「レバレッジが高ければ高いほど損失が齎される可能性も高まる」というわけなのです。スプレッドと呼ばれるのは、為替レートにおける「買値と売値の差」のことになります。このスプレッドこそがFX会社の収益であり、各FX会社で設定している金額が異なるのが普通です。テクニカル分析をやる場合は、概ねローソク足を時間単位で配置したチャートを使います。初めて目にする方にとっては容易ではなさそうですが、慣れて読めるようになりますと、なくてはならないものになると思います。 FX関連事項をリ ...

海外 FX

レバレッジにつきましては…。

2019/10/31  

証拠金を納めてある通貨を買い、そのまま保有し続けていることを「ポジションを持つ」というふうに言います。逆に、キープしている通貨を売ることを「ポジションの解消」と言っています。FX会社に入る利益はスプレッドから生み出されるのですが、例を挙げれば英国ポンドと日本円をトレードする場合、FX会社は顧客に対して、その外国通貨を購入する時と売却する時の為替レートを適用し、その差額を収益に計上するわけです。スプレッドと称されているのは、トレードをする際の「買値と売値の差額」のことです。このスプレッドこそがFX会社を利用するためのコストであり、FX会社毎に提示している金額が違うのが通例です。チャートの時系列的変化を分析して、売買する時期の決断を下すことをテクニカル分析と呼ぶのですが、この分析ができるようになれば、売買すべきタイミングを間違うことも少なくなるはずです。FX口座開設の申し込みを行ない、審査でOKとなったら「ログインIDとパスワード」が送られてくるというのが通例だと言えますが、若干のFX会社は電話を使って「必要事項確認」をしているとのことです。 スイングトレードを行なう場合、PCの売買画面を ...

Copyright© 海外FX比較 口座開設 人気ランキング , 2019 All Rights Reserved.